ビスケットプログラミング

ビスケットの使い方

パソコン絵

ビスケットとは、幼稚園児でも簡単に使えるプログラミングです。

お絵描きが楽しめたりもできます。

今回はビスケットとはの使い方を説明します。

ビスケットの使い方

簡単に説明すると4つのステップゲームで作れます。

  1. えんぴつの形をしたボタンをクリックして円の中にすきな絵を描く
  2. さっき描いた絵を並べて
  3. めがねをだしてそのなかに絵を入れて動かす
  4. そして絵が動いたら成功

サイトを開く

まずはサイトを開きます。

https://www.viscuit.com/

  1. ビスケットを開いたらやってみるを押す
  2. はらっぱをおす
  3. すきないろを選ぶ
  4. 鉛筆マークを押す

公式サイト使い方が書いてありますが、少しずつみんなが使いやすいように更新していきますね。

もし、わかりにくいことがあれば連絡くださいね。

-ビスケットプログラミング

© 2021 子供ラボ